資格スクエア

リアルな評判【資格スクエア】合格者の口コミを確認する⇒司法試験・予備試験の予備校

資格スクエアのリアルな評価点

資格スクエアの授業・講師

  合格実績と費用対効果なら資格スクエア!

資格スクエアを評価する声は、年々高まっています。
合格実績を上げてきていることもあり、合格者からの評価が高いです。

「合格目標から逆算した勉強システム」
「いつでも勉強できるオンラインシステム」
「合格に必要なことを徹底して絞り込み」

という風に、徹底して効率学習できるように工夫されています。

初学者でも、何をどうやって勉強したら良いのか?という点について迷うことがありません。

自学自習で勉強する熱意のある方は、どんどんと勉強を進めることができるので、短期合格する方も多いです。

資格スクエアの評判と予備校比較・総合順位

予備校ランキング

資格スクエアは総合順位1位!

資格スクエアは、教材や講師の質にも定評があるのですが、

受験生に一番人気な点は、受講「料金」の安さです。従来、司法試験の勉強をするときに必要とされた金額よりも大幅に安い金額で勉強可能です。

低価格で受講できる理由は、オンライン学習という点にあります。

近年、司法試験業界は、オンライン予備校が合格実績や評判面においても台頭しています。資格スクエアは、オンライン予備校の中でも、評判が高い実力派の学校と言えます。

どの講座を選ぶかで、合否に大きく影響します。講座詳細や、合格者の体験談は、実際にホームページで確認しておきましょう!

資格スクエアの司法試験講座⇒HPで確認する

評判:資格スクエア 授業の解りやすさ〈講師評価〉

資格スクエアの授業・講師

  短期合格のノウハウと、解りやすい解説

資格スクエアには、複数の講師陣が講義を実施しています。ベテラン講師、短期合格者、司法試験上位合格者が在籍しており安定感があります。

予備試験の講座

高野泰衡先生
LECと伊藤塾において、長年講師を務めてきたベテラン講師です。授業内容が解りやすいことで有名です。
吉野勲先生
慶應義塾大学法科大学院既習コース出身。2008年に司法試験合格。LECと伊藤塾において講師経験がある受講生に人気のカリスマ講師です。
鬼頭政人先生
東京大学法学部卒業、慶應義塾大学法科大学院に入学。在学中に司法試験に合格。効率的な受験勉強のノウハウに長けています。

資格スクエア「予備試験講座」の詳細⇒

司法試験の講座

加藤喬先生
慶應義塾大学法科大学院卒業後、3回目の受験で労働法1位、論文36位で合格。合格するまでの学習過程で、「知識の問われ方」「答案の書き方」に気がつき、論文の成績が飛躍的に向上。

資格スクエア「司法試験講座」の詳細⇒

資格スクエアのHPには、短期合格者の「勉強法」や「アドバイス」など、為になる情報が満載です。

無料で使える短答過去問題のアプリや、無料で受講できる講座、合格体験談も掲載されています。

合格者に評判が良い資格スクエアから、合格エッセンスを学ぶことが重要です。

評判:資格スクエア 教材の質・解りやすさ

資格スクエアの教材

  自学自習に最適なシステム

資格スクエアでは、短期合格のために必要最小限となる無駄のない勉強スタイルを徹底して構築。メリハリをつけて効率的な勉強ができます。

講義動画では、講義のポイントがまとめられたオンラインレジュメが表示されます。レジュメにはマーカーを引いたり、付箋を貼ったり、メモを書くことも可能です。

条文もオンライン上で、ワンクリックで確認できます。

資格スクエアは、問題演習することで知識を定着させることができます。脳科学を利用したアルゴリズムによって、受講生の理解度に合わせたレベルの問題が表示されます。

講義は何度でも聞くことができるので、移動時間や隙間時間を利用して、音声でも聞くことができます。

評判:資格スクエアの料金〈費用対効果〉

資格スクエアの講座料金

  安い。コストパフォーマンスが良い

資格スクエアの講座料金は、予備校全体の中では、標準よりも安めです。従来型の集団授業スタイルである伊藤塾に比べると随分安いです。

予備試験の講座料金

予備試験の予備校の中でも、オンライン予備校(資格スクエア、アガルート、スタディング)の講座料金のやすさは際立っています。

初学者はスタディング(旧通勤講座)を利用する人もいますが、中級以上になると資格スクエアを利用する人が多いです。

アガルートも魅力ですが、アガルートよりは資格スクエアの方が、オンライン教材としての勉強しやすさや、合格実績の点で上回っていると思います。合格までに支払う料金はどちらも同じくらいでしょう。

受験勉強を始めるときには、「伊藤塾」を検討する人がまだ多いのですが、

「価格の高さ」だったり、
「学習システムの非効率さ」

を理由として、伊藤塾への入塾を辞める人が多いです

資格スクエア「予備試験講座」の詳細⇒

司法試験講座の料金

司法試験の受験生ともなると、既に基本的な勉強は済んでいるので、応用的な講座を受講することになります。

資格スクエアの場合、予備試験などの講座を受講していると、司法試験の講座が大幅な割引価格で受講することが可能になります(最新情報は公式HPで確認してください)。

司法試験の場合、アガルートを利用する人も多くなります。アガルートでは色々な講座が多数開講しているので、自分に適した講座のみを受講することが可能です。

司法試験では、答案練習や過去問分析の機会を多く持つことが、合格のためには必要になります。

オンライン予備校では、オンライン上で論文添削してもらうシステムも揃っているので効率よく利用することが重要です。

資格スクエア「司法試験講座」の詳細⇒

 

資格スクエアでは、必要最小限の勉強で合格することを目指し、短期合格に向けた学習体制とノウハウを提供してもらえます。資格スクエアの料金は費用対効果からすると随分安いと思います。

資格スクエアの司法試験講座⇒HPで確認する

評判:資格スクエアで短期合格できるか?

短期合格者の評判

  予備校の中で最も効率よく学習できる

当たり前のことですが、予備試験と司法試験に合格するには、自学自習することが重要になります。自ら学ぶ姿勢がないと試験に合格することは出来ません。

その点、資格スクエアは、短期合格に向けて、最高の学習環境が用意されています。

講義や演習を解いていて解らないことがあれば、質問投稿機能を使って、いつでも質問することができます。質問には講師や合格者が詳しく回答してくれるので、しっかりと学習することができます。

ズバリ、資格スクエアは短期合格に長けている予備校・学習教材と言えます。

資格スクエア⇒合格者の口コミ

資格スクエアの質問対応は?

講義を聞いていて解らないことがあれば、画面上から質問できる点が気に入っています。回答には3日程かかることが多いですが、質問する際には自分で疑問点を文章化するので解らないことを自分の頭で考えることができます。回答内容も詳細で満足しています。

資格スクエアの学習効率性は?

資格スクエアのオンラインレジュメは、自分で編集していけるので、効率よく試験対策用として自分なりにカスタマイズすることができます。論証集なども含めて、情報の一元化に優れていると思います。

予備試験・司法試験を受験するときの利用方法

資格スクエアの場合、隙間時間や移動時間などを利用して、講義受講(インプット)をしてしまうと良いでしょう。

インプットよりもアウトプットが大事なので、受講し終えたら、オンラインやアプリで短答式の問題演習を繰り返してください。人工知能により、自分が間違えやすい問題が優先的に出題されます。効果的に学習することができます。

論文試験対策として、基礎問演習・過去問演習というアウトプット型の講義を受講することになります。この講義を通じて、論文に合格する力が身につきます。

合格するためにはどのような順番で、何を勉強して、時間配分はどれほどか?ということを75段階別に指示してもらいながら勉強を進めていきましょう。

法科大学院入試を受験するときの利用方法

法科大学院入試においても、資格スクエアを利用して勉強すると良いでしょう。

特に、資格スクエアでは法科大学院別の入試対策講義も開講されているので利用する価値があります。

結局、資格スクエアは司法試験の受験に有用か?

資格スクエアの評判

  短期合格には最適な予備校

初学者の大学生から、司法試験に落ち続けてきたベテラン受験生に到るまで、資格スクエアを利用した結果、利用してから短期間での合格を果たす事例が増えてきています。

効率的な司法試験の受験対策をすることができるので、合格者の評判が非常に高い事実があります。今後も着実に合格者を輩出していくことでしょう。

結局、資格スクエアは司法試験の受験に有用です。

利用して勉強することで、司法試験への合格に着実に近づくと言えるでしょう。

秒速・総まくり講座の詳細⇒

どの講座を選ぶかにより、合否に大きく影響します。講座詳細や、合格者の体験談は、実際にホームページで確認しておきましょう!

資格スクエアの司法試験講座⇒HPで確認する

資格スクエアのHPには、短期合格者の「勉強法」や「アドバイス」など、為になる情報が満載です。

無料で使える短答過去問題のアプリや、無料で受講できる講座、合格体験談も掲載されています。

合格者に評判が良い資格スクエアから、合格エッセンスを学ぶことが重要です。

合格に向けて予備校を使い倒そう!