資格スクエア

資格スクエアの「法科大学院・入試対策講座」ってどうなの?⇒評判・口コミ、料金を確認する!

資格スクエア「法科大学院・入試対策講座」について、合格者と受講生の評判を集めてみました

資格スクエア「法科大学院・入試対策講座」の総合評価・評判

法科大学院・入試対策講座は2021年初春開講予定

資格スクエアには2020年4月現在、「法科大学院・入試対策講座」は開講していません。

資格スクエアの法科大学院の対策講座は、2021年初春に開講予定です。

講座がスタートするまで待っても良いのですが、現在開講している予備試験講座を受講するのも良いでしょう。何れにしろ、本気で短期合格を目指すなら「資格スクエア」で勉強することを強くお勧めします。

予備試験講座の授業は、インプット授業とアウトプット授業で構成されています。

法科大学院入試と予備試験を、両方とも受験する人は、予備試験講座を受講すれば、全て網羅できます。

資格スクエア・予備試験講座の評判

受講生87名(合格者含む)アンケート結果に基づく

資格スクエアの「予備試験講座」を利用する場合、法科大学院入試だけを考えた場合には、は、法律7科目を300時間程度でマスターできる基礎講座をベースに学習することをお勧めします。

合格するために必要な知識を限定し、本当に必要な勉強だけするが出来る。これが資格スクエアの魅力の一つです。

受講価格も低価格に押さえられており、合格実績も良好です。

疑問点は、合格者が適宜質問に答えてくれますし、毎月定期的にテレビ電話でアドバイスをもらうことができます。

合格確信度
料金・費用対効果
知識力UP
論文答案力UP
フォロー体制

資格スクエア「法科大学院・入試対策講座」の料金

資格スクエアの講座料金は、安くはないけど、予備校全体の中で比較すると低価格です。

ある程度勉強が進むと実感できますが、費用対効果は非常に高いと思います。

資格スクエア「法科大学院・入試対策講座」合格者の利用率

予備試験合格者のうち、3割以上が資格スクエアを利用しています。

オンライン授業の予備校なので、隙間時間や移動時間を利用して、効率よく学習することができます。

資格スクエア「法科大学院入試・過去問分析講座」

2020年現在、資格スクエアでは、法科大学院別の入試対策講座は実施されていません。

入試問題の出題傾向や、過去問分析などの対策は、他の予備校を利用することになります。

資格スクエア「法科大学院・入試対策講座」の口コミ・評判〜論文答練編〜

資格スクエアでは、2020年現在、法科大学院入試対策用の、論文式試験の答案練習会は開催されていません。

ただし、予備試験講座においては、答案作成の機会が、非常に豊富です。アウトプットを重視する資格スクエアでは、予備試験の答案作成機会が豊富に設けられています。

この点が、他の予備校に比べて圧倒的に秀でているポイントです。

資格スクエア「予備試験講座」お試し利用する方法

資格スクエアでは、WEB上で「個別説明会」「講座説明会」「受講相談」を実施しているので、

これらの機会を利用することで、無料講座体験、教材の試読をすることができます。

合格に向けて予備校を使い倒そう!