STUDYing

リアルな評判【スタディング】合格者の口コミを確認する⇒司法試験・予備試験の予備校

スタディング(旧通勤講座)は、初学者や社会人の方に、多く利用されています。

スタディングの講義内容は分かりやすくて、1コマ分の授業動画が、通勤時間で終わるように構成されています。

STUDYing(旧通勤講座)とは?

スタディング(旧通勤講座)とは、オンライン上で学べる難関資格の受験予備校です。受講生は隙間時間を有効活用し、スマホだけでいつでも勉強できます。

分割払いだと月々4000円からの料金で学べるし、講義時間がコンパクトに区切られているため、初学者でも利用しやすいという特徴があります。

スタディングの総合評価点(口コミ調査)

スタディングは、低価格だけど良質な教材であり、利用者からの評価は高いです。オンライン講座なので、他の予備校に比べるとかなり低価格。

講座申込もWEB上で完結するし、早くて翌日には視聴可能となります。

スマホでも受講できるので時間の無駄がなく学習効率がいいですし、何度でも視聴できます。

いつでも勉強できる「STUDYing」
合格者の評価
値段 業界最安値(オンライン予備校)
評判 電車の中など隙間時間を有効活用できる、人気講座

\無料受講もできます/
スタディング公式HP≫

先生は気さくな感じの方ですし、合格までのモチベーションも気にかけてくれます。学生に戻った気分で思う存分、勉強ができます。至れり尽くせりな環境です。

スタディングの評判⇒予備校比較・総合順位

司法試験系の予備校、通信オンライン講座は複数ありますが、STUDYingは「低価格」なのが売りです。初学者が最初に利用することが多い評判が高い講座です。

「通勤中」
「通学中」
「就寝前」

隙間時間に利用できるので、いつでも授業を聴けて、問題演習が出来ます。

スタディングは費用対効果の点から、予備校の中でも評判順位は高いです。

スタディングの評判:授業の解りやすさ〈講師陣の評価〉

スタディングの授業・講師

社会人受験の経験者 

スタディングでは、実務家講師が講義を担当しています。社会人受験生の経験も経て、法科大学院を卒業するなどの経歴です。

基本講座は授業内容は解りやすいので、初学者が学ぶにはちょうど良いレベルと言えます。

受験を検討している方、法律の基本を学びたい方、予備試験の短答式試験の突破を目指している方、社会人受験生に評判が良いようです。

論文対策講座では、論文試験を合格するために重要なポイントを解りやすくアドバイスしてもらえると評価が高いです。

基本理解力を向上させるため、隙間時間に勉強するアイテムとして、STUDYingは良い教材と言えそうです。

1回の講義時間も20分〜30分程度の長さなので、スピード感を持って学習することができます。

小村 仁俊
元・社会人受験生。法政大学法科大学院卒業後2010年に司法試験合格。

2016年からスタディングで受験指導をしており、「スタディング 司法試験・予備試験講座」では「基本講座」を担当している。

小倉 匡洋

元・社会人受験生。法政大学法科大学院卒業後2012年司法試験合格。

論文の書き方指導では定評がある。「スタディング 司法試験・予備試験講座」では、「論文対策講座」を担当。

スタディングの評判:教材テキストの質・解りやすさ

スタディングの教材

自学自習に長けている 

STUDYingは教材の質も悪くありません。講義資料や教材、問題集はオンラインで解りやすくまとまっています。

講義で使用されるスライドも解りやすいです。整理された判例の事案概要もオンラインで確認できますし、使いやすい重要キーワードの暗記ツールも付いています。

STUDYingには問題集も付いていますが、苦手分野や間違えた問題を繰り返し学習できる機能は便利です。受講者全体の平均点を確認することで、自分の学習レベルを確認できます。

自分用のまとめノートを作成することで学習効率も上がります。

スタディングで学んでいる勉強仲間とはSNSを通じて励まし合い、競い合い、コミュニケーションをとりながら勉強することも可能です。

スタディングの評判:予備試験・司法試験講座の料金〈費用対効果〉

スタディングの講座料金

コストパフォーマンスが良い 

スタディングの講座料金は、予備校で一番安くて、分割払いだと「月々4000円」の支払いで済みます。

予備試験、司法試験、法科大学院の予備校はいずれも高額なので、費用の点から、受講を躊躇する方が多いことも事実です。

ですが、スタディングを利用すれば安価で学習することができます。

お金を節約しながら勉強を始めたい方
隙間時間を利用して勉強したい方

基礎力を身につけたい方
論文試験を突破できずに苦労している方

そんな方は、スタディングを利用すると良いでしょう。

費用対効果と実績で選ぶなら「STUDYing」
合格者の評価
値段 業界最安値(オンライン予備校)
評判 講座内容と学習効率で評判が良い講座

\無料受講もできます/
スタディング公式HP≫

講座資料の分かりやすさや、講師陣の親しみやすさ、価格の安さがオススメできるPointです。

メモ機能などの学習システムも整っており、サイトも分かりやすく整理されています。

しかも、1コマ終われば確認テスト(小テスト)も実施してくれます。今の自分の理解度を確認しながら進めることができるので計画を立てながら、仕事等との両立がしやすいです。

スタディングの評判⇒時間を有効活用

STUDYingは予備試験の基礎学習で利用していました。電車の中や細切れの時間に、サッと効率よく受講できるので効率的学習できた点が良かったです。

いつでも勉強に立ち向かう姿勢ができ、学習を習慣化することもできました。

受験勉強の免疫力が身についたこと、基礎学力がついたこと。これがSTUDYingの最大の魅力です。

合格者の彩
合格者の彩
ご認識のとおり、予備試験は難関試験なのが、STUDYingの講座で基礎力を身に付けることができます。

いきなり本格的な予備校で勉強を始めると、難しくて挫折する人も多いですし、大手予備校の費用は100万円を超えるので、まずはスタディングで勉強して基礎力をつけると良いでしょう。

合格者
合格者
予備試験対策講座は、法科大学院の入試対策にも有効です(詳細はこちら)。

法科大学院入試を受験する場合は、スタディングで基礎の勉強をして、各校の過去問分析講座の評価が高いアガルートを受講すれば十分でしょう。

時間を有効活用「STUDYing」
合格者の評価
値段 業界最安値(オンライン予備校)
評判 電車の中など隙間時間を有効活用できる、人気講座

\無料受講もできます/

スタディング公式HP≫

費用対効果と、学習効率で選ぶなら、スタディングは最適です。

それに、1コマが短い時間で収まっているので無理なく勉強ができます。

スタディングの評判⇒短期合格できるか?

スタディングを利用することで、効率よくインプット学習することができます。スタディングを利用して短期合格を目指すことは可能です。

しかし、スタディングだけ利用して合格することは難しいかもしれません。

ある程度勉強が進んできたら、他の予備校の利用を検討しても良いでしょう。

もっとも、「効率的な学習」や「勉強の始めやすさ」においてスタディングは長けています。

実力者の受験生にとっても、論文講座を受講することで、書き方の視点など新たな発見をすることができたというクチコミ評価もあります。

合格者の話を吸収することが出来るという意味でスタディングの講座は聞く価値があります。

スタディング⇒合格者の口コミ

口コミ① 学習フォロー体制

受講生
受講生
スタディングはガイドに従って学ぶ内容を決めてもらえるところが良かったです。問題演習も効率的に解くことができました。勉強時間や学習進捗状況も可視化されるので勉強の習慣が身につきました。

口コミ② 学習効率性

受講生
受講生
一つ一つの講義が30分弱でコンパクトにまとまっているのっで勉強しやすいです。オンライン上に自分の学習内容をまとめることが出来るのは便利でした。

口コミ③ 合格お祝い金」制度

受講生
受講生

STUDYingの講座を受講して、予備試験か司法試験に合格された方には、合格お祝い金が支給されます。

お金がもらえると思うとモチベーションが上がります!

口コミ④ STUDYingの勉強仲間機能

受講生
受講生

受験勉強仲間がいると、やる気も上がり、合格しやすくなります。

スタディングで勉強すると、切磋琢磨しあえるオンライン上の仲間ができるので、良い意味での刺激を受けることができる。

それがSTUDYingで学ぶ大きなメリットです!

口コミ⑤ 論文答案の書き方講座

受講生
受講生

スタディングで論文の合格答案の書き方を学ぶことができました。

実践的な法的三段論法に従った論述について、わかりやすく解説してくれます。

暗記に頼らず「問題文から規範を導き出す実践的な方法」は役立ちました。分析された事例問題を利用した学習で、講師の参考答案が参考になりました。

結局、スタディングは予備試験・司法試験の受験に有用か?

スタディングの評判

スタディングは使い勝手が良い 

結局、スタディングを利用することは、予備試験・司法試験の合格に有用だと言えます。

低価格で利用できるので、気軽に勉強しやすいところが一番のメリットでしょう。

一人で出来ることには、限界があると思います。独学ともなると、自分のモチベーションの維持や、計画がズレてしまったりと大変なこともありますが、スタディング(旧通勤講座)の講座であれば、頼り甲斐のある先生方も居ます。

合格までの道のりは険しいですが、その先の目標に向かって悔いなく全力で走ってほしいです。たとえ不合格であっても何度でも挑戦してほしいと願っています。

\無料受講もできます/
スタディング公式HP≫

基礎学力を身に着ける講座や問題が基本なので、初学者向けのオンライン予備校と言えますが、論文試験の講座で話されている内容は、難関である論文合格にとって重要な内容なので、実力者が受講しても役に立つこと間違いありません。

〜2020年・4月調査結果〜

合格に向けて予備校を使い倒そう!

POSTED COMMENT

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください