他資格への転向

要チェック!【司法試験受験生】他の資格試験に転向するときに読む!

司法試験から転向⇒どんな資格試験を受験すると良い?

司法試験を受験していた方が、他の資格試験を受験するときには、今までの勉強してきた法律知識を活かすと良いと思います。

少しでも合格確率を上げるためにも、やはり「法律系」の資格試験をセレクトすると良いでしょう。

しかし、転向者の中には「法律の勉強はもう沢山だ!」と感じている方も多いようです。

法律とは少し違った勉強をしてみたいと感じている人は、無理に法律系の資格試験を受験する必要はありません。

人間は誰しも、学びたい勉強をしているとき、興味があることをしているときに、集中力も上がるし、熱中することができます。学習効率も上がるので、法律系の資格試験にこだわりすぎる必要はありません。

頑張るは、夢中に勝つことができません。

どの資格試験を選択しても良いですが、勉強を始める際には、今後の就職や転職、そして会社で働き始めた後の時のことや、将来の独立開業することをも見据えておくべきでしょう。

法律系の資格試験

公務員試験

ビジネス・労務系の資格試験

不動産系の資格試験

「就職活動」や「働き始めた後」を考えた時の資格試験

 

合格に向けて予備校を使い倒そう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください