LEC

リアルな評判⇒LECの予備試験「論文対策講座」の口コミ情報

LECの予備試験「論文対策講座」の評判をまとめました

LECの予備試験「論文対策講座」の評判・口コミ

LECの論文式試験対策・講義

合格答案作成講座 科目・回数 7科目・全63回(講義編と答案作成編の合計)
料金 20万円〜25万円(講義編、答案作成編だけの受講可能)
内容 合格答案を書くための基礎知識と思考方法を学び、実践力を身につけます。
法律実務基礎講座(講義編) 講義時間 講義編11回、演習編6回
料金 5万円〜7万円(講義編、演習編だけの受講可能)
内容 法律実務基礎科目の知識と実践力を鍛えます。

LECの論文答案練習会

ハイレベル論文答練 科目・回数 7科目+法律実務基礎科目・全30回(60問)
料金 12万円〜17万円(科目別の受講可能)
内容 本試験レベルの問題により実践力を鍛える。学習のペースメーカーとしても最適(添削あり)

LECの講座は、予備試験の論文試験合格に向けて、費用対効果の面からも、バランスが良い講座体系です。

LECの予備試験「論文対策講座」⇒他の予備校と料金比較

伊藤塾の「論文対策講座」と比較 値段

伊藤塾の論文対策講座・答練 50万〜110万円 論文マスター、論文過去問マスター、百選・演習書、答練多数、模試
LECの論文対策講座・答練 37万円〜49万円 予備試験論文対策コース:合格答案作成講座、答練

LECと比較されやすい大手予備校「伊藤塾」比較すると、LECは料金がお手頃価格です。

伊藤塾は手厚い体制が構築されていますが、値段の観点から、LECを選んで合格する人も勿論います。

資格スクエアの「論文対策講座」と比較 値段

資格スクエア「フルパック」 49万8000円〜 短答と論文対策込みの料金
LECの論文対策講座・答練 37万円〜49万円 予備試験論文対策コース:合格答案作成行為、答練

しかし、料金だけを見たら、LECよりも格安の予備校があります。

資格スクエアでは、基礎講座・短答対策講座・論文対策講座の全てを含めた費用が、予備校の中で、最も低価格です。

安さの観点から資格スクエアを選ぶ人も多いですが、資格スクエアは合格実績も高いです。

資格スクエアはオンライン予備校です。価格で選ぶ場合、オンライン学習の場合は資格スクエア、通学生をメインとする場合はLECということになります。

LECの予備試験対策「論文対策講座」の担当講師

論文答案作成講座 赤木講師または武山講師・反町講師・田中講師
法律実務基礎講座 永野講師
予備試験・ハイレベル論文答練 永野講師

LECの「論文対策講座」のテキスト・講座資料

論文答案作成講座 オリジナル問題集・論証集・定義集
法律実務基礎講座 オリジナル講座資料
予備試験・ハイレベル論文答練 LECオリジナル問題、解説資料、総合成績表・個人成績表

LECの予備試験「論文対策講座」の講義内容

予備試験・論文答案作成講座

この講座は「赤木講師」のクラスか、「武山講師・反町講師・田中講師」の合同クラスか、どちらかを選ぶことになります。

受講スタイル面から両クラスを比較した場合、

「赤木クラス」では、講義編と答案作成編の授業が別講座として分かれています。一方、「武山講師・反町講師・田中講師」の合同クラスでは、各授業の予習段階で答案作成(または答案構成)をした上で授業にのぞむ形式です。

論文試験の答案は、基礎知識があるだけでは書くことはできません。

LECの論文答案作成講座では、LECオリジナル問題と、本試験問題、法科大学院入試問題の中から、講師が選んだ重要問題を解くことにより、答案作成の実践力を磨いていくことになります。

LECには多数の講師が在籍しており、色々な講師の授業を受講する中で、自分に合った先生を選ぶこともできます。

しかし、LECの講師は一定レベルの実力派兼ね備えています。

だから一人の講師に決め打ちして、同じ講師から一貫指導を受けることで、統一的な思考方法のもとで、安定した実力をつけると、より良いでしょう。

予備試験ハイレベル論文答練

予備試験ハイレベル論文答練は、通学生または通信制で実施される答練です。

採点をしてもらえる機会として、LECの答練をペースメーカーに勉強する人も多いです。

実際に予備校の教室で、本番と同様の環境で答案を書く機会として利用する人も多いです。

合格者
合格者
過去問分析をしっかりとした上で、実際に答案を書く練習を積みましょう。

LEC「予備試験講座」お試し利用する方法

LECの場合、Webで授業動画を無料で受講することができます。

LEC講座に興味を持ったら、視聴してみると良いでしょう。資料請求することも可能です。

結局、LECの「予備試験講座」ってどうなの?

結局、LECを利用して予備試験の受験対策することは有りだと思います。

一年で合格できる学習プランもあるので、他の予備校とも比較しながら、利用することを検討してみると良いでしょう。

合格に向けて予備校を使い倒そう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください