LEC

リアルな評判⇒LECの予備試験「短答対策講座」の口コミ情報

LECの予備試験「短答対策講座」の評判をまとめました

LECの予備試験「短答対策講座」の評判・口コミ

LECの短答合格講座:インプット講義

短答合格講座 回数 7科目・全40回
料金 11万4000円〜(科目ごとの受講も可能です)
内容 短答合格に必要な7科目の知識をインプットする講座

LECの短答対策:問題演習・模試

予備試験・ハイレベル短答模試 回数 7科目・全24回
料金 11万7000円(科目ごとの受講も可能です)
内容 演習後に解説冊子が配布。その後解説講義を実施。総合成績表・個人成績表あり。
予備試験・全国短答ファイナル模試 回数 全2回
料金 4400円
内容 本試験レベルの問題を本試験同様の時間帯で解く模試。総合成績表・個人成績表あり。

 

LECの予備試験「短答対策講座」⇒他の予備校と料金比較

伊藤塾の「短答対策講座」と比較 値段

伊藤塾の短答対策講座・答練 34万6000円〜 7科目の短答試験対策ができます。主要3科目に比重が置かれており、科目別受講が可能です。
LECの短答対策講座・答練 23万1000円〜 知識インプット講座と演習講座の合計金額

LECと比較されることが多い「伊藤塾」では、手厚い短答対策講座が開講しています。

料金だけ見るとLECの方が低価格です。

メースメーカとして利用したいけど、料金重視の方はLECを受講することが多いようです。

資格スクエアの「短答対策講座」と比較 値段

資格スクエア「短答対策講座」 9万8000円〜 50時間・短答プロパー知識に特化。
LECの短答対策講座・答練 23万1000円〜 知識インプット講座と演習講座の合計金額

最近、司法受験生の間で人気がある資格スクエアは、論文試験対策に主眼を置いており、短答対策の講座は手薄です。

短答試験に苦手意識がある人は、LECなどの短答対策講座をメースメーカーとしても受講すると良いでしょう。

短答試験は、どれだけ過去問を解いたか?自分の頭で考えたか?が重要です。資格スクエアの演習アプリが使えます(無料)。無料の会員登録をすれば使えるので併用して利用することをオススメします。

LECの予備試験対策「短答対策講座」の担当講師

短答合格講座 武山講師・反町講師・田中講師

憲法・行政法・商法は武山講師が、刑法・刑訴法は反町講師が、民法・民訴方は田中講師が担当します。

いずれの先生もLECで人気がある、実力派の講師です。

LECの「短答対策講座」のテキスト・講座資料

短答過去問テキスト 司法試験・予備試験 短答過去問集
予備試験・ハイレベル担当模試 LECオリジナル問題
予備試験・全国短答ファイナル模試 LECオリジナル問題

LECの予備試験対策「短答合格講座」の講義内容

LECの短答合格講座は、予備校比較で低価格を理由として、受講を決意する人が多いです。

講義では、授業時間内に問題を解く時間が設けられています。制限時間内に講師の指導のもと問題を解き、その場で解説を受けることで、問題を解くまでの思考過程を確かめることができます。

また、短答試験に合格するために不可欠な知識についても、講師が指導してくれるので、効率的な学習を進めることが可能です。

合格者
合格者
短答対策は、過去問を繰り返して演習することが重要です。資格スクエアの無料アプリも利用しながら勉強を進めましょう。

LEC⇒疑問点を質問したいときは?

質問相談窓口(教えてチューター)

LECではオンライン上で、スタッフに対して質問することができます。講義・教材に関する質問や、学習相談がメインの相談窓口です。

受講生相互の交流(教えてメイト)

また、同じ講座の受講生同士で、質問しあったり、相談し合うこともできます。

講師に直接質問

また、ライブ講座に出席すれば、講師に直接質問することも可能です。

LECで無料視聴・体験受講するには?

LECでは、気になる講座を、申し込み前に「お試しWeb受講」することが可能です。

合格に向けて予備校を使い倒そう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください