伊藤塾

リアルな評判⇒伊藤塾の司法試験「短答対策講座」の口コミ情報

伊藤塾の司法試験「短答対策講座」の評判をまとめました

伊藤塾の司法試験「短答対策講座」の評判・口コミ

伊藤塾の短答対策:講義

短答過去問総まくり講義 講義時間 年度ごとに時間が異なる(詳細は頁下)
料金 18万720円(年度別の受講も可能)
内容 短答合格に落とすことができない、正答率が高い問題を確実に正解できる力を養います。

伊藤塾を利用すると、短答対策を手厚く実施することができます。

短答対策としては、やはり過去問を解くことが重要です。講義を聞くだけはなく、自分の力でなんども演習を繰り返すことが重要です。

資格スクエアには、効率的な過去問演習が可能となるアプリ(無料)があるので、隙間時間を利用しながら勉強しましょう。

それでも短答の成績が振るわない人は、伊藤塾の「短答過去問総まくり講義」を受講すると良いでしょう。

伊藤塾の短答対策:テスト・模試

TKC司法試験:全国実力確認テスト 回数 全3回
料金 2万6240円(各回ごとの受講可能)
内容 9月(11月)、12月、4月の計3回実施
TKC司法試験:全国統一模試 回数 全1回
料金 4万700円
内容 論文と短答、本試験と同様形式で実施

短答式試験の対策には、定期的に確認テストや模試を受講することが不可欠です。

伊藤塾の実力テストと模試は、多くの受験生が受講するので、こちらは必ず受講するようにしましょう。

他の予備校に通う方も、伊藤塾の模試を受講する方が多いです。

伊藤塾の司法試験「短答対策講座」⇒他の予備校と料金比較

LECの「短答対策講座」と比較 値段

LECの短答対策講座・答練 2万5850円 短答答練は全4回・300問(LECオリジナル問題)の料金
伊藤塾の短答対策講座・模試 25万円程 短答過去問総まくり講義と、確認テスト、模試の総合料金

オンライン講座の「短答対策講座」と比較 値段

資格スクエア「短答対策講座」
アガルート「短答対策講座」 14万6000円 74時間(過去問解析講座と短答プロパー知識完成講座)
伊藤塾の短答対策講座・模試 25万円程 短答過去問総まくり講義と、確認テスト、模試の総合料金

オンライン予備校と伊藤塾の短答対策講座を比較してみます。

資格スクエアでは、司法試験の短答対策講義を実施していませんが、アガルートでは過去問解析講座と短答プロパー知識のインプット講座が実施されています。

どの講座を選んでも良いですが、短答対策の「確認テスト」と「模試」は伊藤塾でしか実施されていません。

確認テストと模試は伊藤塾を利用しましょう!

伊藤塾の司法試験対策「短答対策講座」の担当講師

短答過去問総まくり講義 秋島 成宏 講師・岡崎 敬 講師
TKC司法試験:全国実力確認テスト
TKC司法試験:全国統一模試 岡崎 敬 講師

伊藤塾の司法試験「短答対策講座」の講座資料

短答過去問総まくり講義 司法試験・予備試験 短答過去問集
TKC司法試験:全国実力確認テスト 伊藤塾オリジナル問題・解説冊子
TKC司法試験:全国統一模試 伊藤塾オリジナル資料

伊藤塾の短答対策講座の教材は、問題と解答・解説で解りやすく作成されています。

情報の一元化に留意して、復習をしましょう。

伊藤塾の司法試験対策「短答対策講座」の講義内容

短答過去問総まくり講義

2015年~ 各年 憲法・民法・刑法:  7時間
2006年~2014年 各科目 憲法:17時間 民法:29時間 刑法:17時間

実際の本試験では、確実な知識があれば解ける問題があれば、正誤が不明確の問題もあります。

正解にたどり着くために、問題文を読んで、どのように考えて選択肢を選ぶのか?という点も講義で触れてもらえます。

短答の過去問対策をすることで、出題頻度が多い分野の知識を固めることができます。

TKC司法試験:全国実力確認テスト

定期的に実力診断するテストです。

司法試験の短答式試験では、毎年3割程の受験生が不合格判定を受けてしまいます。

後悔しないためにも、定期的に短答の実力を把握しておく必要があります。

TKC司法試験:全国統一模試

伊藤塾の模試は、予備校の中でも受講者数が多いので、より正確な順位を把握することが可能です。

模試の成績が良ければ、モチベーションをあげて追い込みをかけることができます。

例え悪い結果でも、成績表を見ながら復習をすることで、本試験で勝負をかけることが可能です。

 

合格者
合格者
自分の力で過去問をなんども繰り返し解くことが重要です。講義を聞いているだけでは実力はつきません。

司法試験「短答対策」の心構え

司法試験の短答試験に合格するためには、「一に過去問」「二に過去問」、三四がなくて「五に過去問」です。

ひたすら過去問で演習を繰り返しましょう。

資格スクエアの無料アプリは、効率よく勉強できるので、利用を検討してみましょう。

合格に向けて予備校を使い倒そう!